【 琉球伝信録  特別公演 】


「琉球伝信録 特別公演」の特設ページです。

 

出演者のコメントやインタビュー、プロフィールなどの情報を近日公開!

物語に登場する偉人や、ゆかりのある場所についての記事もアップしていきます。

 

ここを読めば、公演をより楽しめること間違いなし!

当日まで、随時更新していきます。お楽しみに〜!

 


◆ 第1部 特別出演のゲストが決定!

 今回の公演は二部構成。第一部「平田大一 夢物語」では、平田大一さんがゲストをお迎えして、夢の舞台をお届けいたします。

 

24日(土)昼公演・夜公演「多良間ふしゃぬふエイサー」

25日(日)朝公演「上江洲 安秀」・夜公演「仲宗根 創」

 

2日間、計4公演に、それぞれ豪華ゲストが特別出演いたします!

全公演、見どころ満載! 1日や1公演と言わず、ぜひ両日!会場にて、素晴らしいパフォーマンスと文化・芸能の情熱を、ご体感ください。

多良間ふしゃぬふエイサー

24日(土)昼公演・夜公演 特別出演

 

平田大一氏の総合プロデュース、安田辰也氏の振り付けで完成しました。多良間人交流促進事業として創作され、在沖の多良間青年会が演舞します。八月踊りをイメージした多良間の香り満載のエイサーをお楽しみください。物言う太鼓、組太鼓として、現在最も注目の新しいエイサーです。

上江洲 安秀(うえず やすひで)

25日(日)朝公演 特別出演

 

うるま市出身。龍神伝説の総長として県内外・海外で活躍。龍神の宴のエイサー特別編成チームの振り付けを担当する。

うるま市を拠点に沖縄県内各地の地、イタリア各地をはじめ、シカゴ沖縄県人会にて、エイサーや獅子舞の指導に奔走中。

仲宗根 創(なかそね はじめ)

25日(日)昼公演 特別出演

 

1988年、那覇市生まれコザ育ち。民謡好きの祖父の影響を受け、3歳より民謡を歌い始める。

金城秀之氏・松田弘一氏・登川誠仁氏に師事。

「2007年 沖縄全島ナークニー大会」優勝

「第31回 民謡芸術祭 民謡大賞部門」優勝

「第6回 とぅばらーま糸満大会」優勝

若手芸能家の嘉陽田朝裕・平敷屋勇也・知念勝三らと共に立ち上げた「チャンプ流ぅ芸能団」としても活動中。