【公演案内】

現代版組踊 琉球伝信録

現代版組踊「琉球伝信録」舞台公演決定!!

 2019年の夏「組踊生誕300周年」を記念して全国各地の現代版組踊チームが集結して特別公演を行った「琉球伝信録」。今回、2年ぶりとなる舞台公演が決定いたしました!

 全国や県内における感染症の影響で、稽古活動にも制限がある中ですが、メンバーやスタッフ、支える大人・OBOG皆で舞台を創り、お客様や応援してくださる方々へ「感動と未来への希望の舞台」を届けられるように取り組んでまいります!メンバー(子ども達)の応援、どうぞよろしくお願いいたします!

(事務局スタッフ/OG)

現代版組踊「琉球伝信録」

〜300年前の琉球王国。偉人たちの描いた未来は、明るく輝いていた。〜

 

<あらすじ>

1609年の薩摩侵攻から約100年ほど経った琉球。清国(中国)と大和(日本)の影響を受けながらも、独自の生き方を求めて揺れ動いている人々がいました。

清国からの冊封使が琉球王国にやってきた尚敬王の時代に、多くの偉人が活躍しました。

そして巻き起こってしまった、ある事件とは…。

首里城を舞台に、琉球に生まれ育った英雄たちの生き様を描いた「熱き夢の舞台」が今ここに演じられます!

 

<主な登場人物>

玉城 朝薫 / 尚敬王の冊封の儀の宴にて上演された新しい琉球の芸能「組踊」を創作した

平敷屋 朝敏 / 自由を求め、王国の政治に抵抗した若き才能溢れる和文学者

名護親方(程順則)/ 「六諭衍義」の教えを広め、琉球や大和の教育にまで影響を及ぼした漢学者

蔡温 / 薩摩支配に苦しむ琉球王国の発展に英知を注ぎ尚敬王を支えた政治家

 


【日時】*変更となりました(7/31更新)

・2021年8月7日(土)

〔夜公演18:00 開場 / 18:30 開演

 

 

【場所】沖縄県青年会館 2階ホール

【料金】大人2,500円 / 小人1,500円(高校生以下)*完売いたしました

★HP予約限定!学割チケット有り 2000円(大学生・専門学生)※当日、学生証の提示が必要です。ページ下部のフォームよりお申し込みください。

 

 

 

【出演】那覇青少年舞台プログラム

【主催】那覇青少年舞台プログラム

【お問い合わせ】080-3184-7182 玉城まで

 

【アクセス】〒900-0033 沖縄県那覇市久米2-15-23

 

・バス 「久茂地」バス停より徒歩2分

・モノレール 「旭橋駅」「県庁前駅」より徒歩5分 

・お車でお越しの場合

駐車場に限りがございますので、お近くのコインパーキングをご利用ください。

*近隣に有料P有


ご来場のお客様へ【お願い】

チケットの裏側に、

・お名前

・ご住所

・連絡先

必ずご記入の上、ご来場ください。

その他、感染症防止対策を徹底して行います。

ご来場前に必ず対策の内容をご確認ください。

皆様のご理解・ご協力を宜しくお願いいたします。

 

▶︎詳しい内容は「コロナウイルス感染対策について」ページへ


チケットのご予約

メモ: * は入力必須項目です


<学生割引専用>予約フォーム

必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。

お支払いは現地にて現金でお願いします。

*当日、チケット受け取りの際に必ず学生証の提示をお願いします。

メモ: * は入力必須項目です